食べる

Earlier
手打ち風景2
2014年も残りあとわずかですね。今年も一年ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。 さて、大晦日も間近に迫ってきましたが、今年の締めくくりに千力の年越し蕎麦はいかがでしょう? 蕎麦は他の麺類とくらべ切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という 意味を持ったとても縁起の良い物とされています。 また「細く長く」生きるということから健康長寿を願って食べるものとも言われています。 大晦日は縁起物の年越し蕎麦を食べて良い新年を迎えましょう!! 厳選した国内産の上質の蕎麦粉を使用し、手間暇かけて手打ちにこだわった蕎麦。 更に添加物は一切使わず、鰹の厚削り、昆布、きざらなど7種類をブレンドした秘伝のつゆ。 手作りでしか味わえない、真心こめて打った千力の年越し蕎麦をぜひご賞味下さい。 素材の味を楽しめるシンプルなかけそば(600円)と 贅沢なトッピング付(1000円)の2種類をご準備させて頂いています。 全国への発送も承っております(送料別。お届け先1か所に付きご注文金額5000円以上で無料)。 離島など一部地域はお届けできない場所もありますのでご了承下さい。 ご注文は下記の電話番号かメールにてお問い合わせ下さい。 皆様のご注文、心よりお待ちしております 本格手打ちそば千力 電話番号:092-865-2323 e-mail:info@senriki.qqro.jp 営業時間:11:00~15:00/18:00~CLOSE [...]
2014年12月20日(土)
Source: 本格手打そば 千力
打ち合わせ風景
そばの手打ち風景をホームページに掲載したいとのことで、制作をお願いしているウェルトップさんがこられました。 手打ち風景はコチラ⇒ [...]
2014年9月05日(金)
Source: 本格手打そば 千力
普段なかなか見ることのできない手打そばの作業風景をご紹介します。 『千力』は基本、二八蕎麦(蕎麦粉8割と小麦粉2割)です。 蕎麦粉と小麦粉を均一に混ぜた後、水を入れていきます。 粉と水をなじませて行きます。粉の一粒一粒に水が回るようにまんべんなくまわしていきます。 塊状になったものをこねていきます。その後、生地の中の空気を抜いていきます。 空気を抜き終わった状態。 手のひらで押して円形にしていきます。 のし棒をつかい、生地をさらに薄く大きくしていきます。 打ち粉をまんべんなくふりながら生地をさらに伸ばしていきます。 薄く大きくなった生地を半分を巻き棒で巻いて、生地が四角になるように伸ばしていきます。 生地どうしがくっつかないように打ち粉を十分にふりながら、生地を切りやすい大きさにたたみます。 厚さと幅が均等になるように、すばやく切っていきます。 そばについている打ち粉をはらい『千力』の手打そばの完成です。 [...]
2014年9月05日(金)
Source: 本格手打そば 千力
おもしろいCMになっていますので、ぜひご覧ください。 [...]
2014年8月26日(火)
Source: 本格手打そば 千力

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check